ホーム > HowTo > iPod Touch とnanoをコマ図viewerにしてみる

iPod Touch とnanoをコマ図viewerにしてみる

ブルベのコマ図表示にiPhoneやiPod Touchを使い始めている人が居るらしい。
最近はGPS派ですが、日中はコマ図で走ってたりします。コマ図の印刷切りだしラミネート工作は嫌いじゃないが夜は使わなかったり取付方法が毎回決まってなかったり主催者によって縦横様々だったり、自分でも加工、取付方法が定まっていなかったりします。しかもハンドル周りはなるべくスッキリ軽くしておきたい。

iPhoneは重いのと、いざという時に電池を使い切ってたりするのもアレだし。
iPod Touchなら薄い、軽い、電池切れても諦められるのでやってみることにしました。

コマ図を一コマ一コマ画像ファイルとして切り出します。
これはそれぞれやり方があると思うので割愛。機会があれば後述します。今回はとりあえずオール手作業で作成。

2012年 BRM415宇都宮200km のコマ図画像ファイルはこちら(2.7MB)。
※ファイル>ダウンロードで415.zipファイルとしてダウンロードできます。

1)上記からダウンロード、あるいはjpegファイル化したコマ図画像ファイルをフォルダに入れます。フォルダ名はここでは「415」とします。
2)iTunesを起動し、iPod Touchを接続します。
3)概要 App ミュージック…の並びから写真をクリック
4)▼画像を参考に写真の共有元にチェック、フォルダ選択で「415」を指定。

5)右下の同期ボタンを押して、iPodへ写真が全て転送されるのを待ちます。
6)Ejectボタンを押してiPodを取り外します。
7)iPodの写真アイコンをタップして、415を選ぶと後はご存じの通りスワイプ操作でコマ図を操作・表示できます。

iPod nanoでも同じ操作でできます。
液晶は小さいですが軽量(21g)。画像を90度回転できたり、取付方法も腕時計みたいにできたりと色々考えられるので割と便利かもしれません。
興味ある方は実戦投入してブログなどで紹介戴ければと思います。

広告
カテゴリー:HowTo タグ: , ,
  1. 2012/04/14 1:25 PM

    これはGoodアイデアですね。
    Edge800の安定性がいまいちなので、いざというときのバックアップに欲しい機能です。
    ただ、このために nanoを買いに走るのもいかがなものかと思ってしまいます。
    確か、Oregon450でもJpeg閲覧出来たので、そちらでも可能かと思ったりしましたが、GPSナビにわざわざコマ図入れる意味が問われるのでやめにしますw

  2. V
    2012/04/14 1:57 PM

    確かにこのためにnanoを新たに購入というのは割高な感じもします。フォトフレームを使っている人もいるようでそれだと安価に済むのでは無いでしょうか。
    Oregon450は本来の使い方がイイと思いますw。
    nanoは初代nanoの回収交換品で手元に死蔵していたモノなので新しい活用方法になる気がしています。リストバンドにクリップすれば雨で無ければ充分な気もします。

  3. Nadera
    2012/04/16 3:53 PM

    お世話になりました。nano を拝見しましたが,老眼の私にはちょいと厳しい大きさかなぁなどと思ってしまいました。^^; フレームに取り付けて,上にフレネルレンズでもかぶせようかなどと妄想中です。w フォロフレームは振動という面ではどうなんでしょうか?印象としては,一回でダメになりそうな,...

  4. V
    2012/04/16 5:22 PM

    昨日は遊んでいただきありがとうございました。楽しかったです(^_^;)
    nanoですが、ベルクロを巻いてnanoのクリップで挟んで腕時計のようにして使ってみました。確かに画面は小さいです。最初は画面小さいから走行中の確認にはキツイかなという印象でした。
    自分も既に老眼きてますが、画面が小さいと言うよりも液晶が暗く感じました。アイウェアをしていると尚更。しかしながら画面の明るさをデフォルトにしたままで途中で変えるのも面倒だったのでゴールまでそのままで走りました。デフォルトでも木陰を走っているときにはハッキリ見えるので液晶の明るさと言うよりコントラストが高ければ行けそうな気がしています。帰宅後、液晶の明るさを弄ってみましたが明るくすることでかなり見やすくなりました。
    拡大ミラーも考えましたが液晶をスワイプして次のコマ図を出すのでちょっとアレかな…と。
    ステムなどに付けるより腕に付けた方が走行中でも振動の影響も受けにくく=読みやすく。目からの距離も調整しやすい。しかも21gなのでほとんど気にならない。等々腕に付ける方が何かと良い感じがしました。ちなみに電池の保ちは大丈夫そうです。

    BRM421埼玉400で今回の倍の距離と倍以上の時間と液晶の明るさアップで使い物になるか、電池の保ちはどうかをチェックしたいと思います。
    個人的にはちょっと期待しています。

    iPod Touchの方は液晶もでかく電池もOKですが、途中でホームボタンが押し込まれたままになってしまい(多分自分のiPodの固体特有)ゴールまでは作動チェックできず。
    GPSあるので自分はiPod Touchコマ図Viewerは使わないと思いますが、コマ図派の人にはお勧めだと思います。自分もGPS使わなければiPod Touchコマ図かnanoコマ図使います。ちなみにiPod TouchはAppleに修理に出します。

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。