ホーム > HowTo, smart phone > ロングライドな人の携帯事情

ロングライドな人の携帯事情

iPhone4の2年縛り解けを機に携帯環境を変えることになったのでその備忘録。
参考になる部分だけお読み下さい。

私は
・ロングライドします
・雨が降っても走るときもあります
・iPhone4を雨ブルベでプチ水没させて不具合でまくりました
・普段はMac、WiFi環境
・普段も携帯の通話は少なめ、自転車の時はほぼ皆無(非常用)
・自転車の時は写真撮ります、ログ残します(GPS)、時々つぶやきます
です。

2年使ってみて思う
・それでもiPhoneは好き、良い端末だ
・電波状況の悪いソフトバンク回線に嫌気

やっぱり
・繋がらないと話にならない(データ、通話)
・防水は必要だ
・月額の通信費も安い方が良い
・ときどき海外でも使う
・テザリングもできると便利かも

結論
・2台持ち(通話用、データ用)
・SIMフリー
・Androidスマホ(合計3台、最新機種では無い、1台防水)※後述
・携帯キャリアはdocomo(通話)980円/月、MVNOのiijmio(データ)945円/月。

【2台持ち】について
通話自体が少なく、通話用が別端末ならスマホの電池残量を気にしなくて良い。
・通話だけなら電池は保つ
・2台持っても気にならないほど軽い
・通話と情報端末と分かれている方が便利
(まして繋がるキャリアなら非常用の意味もある)

 通話用は731SC。以前SOFTBANKプリモバイルで0円端末だった。
 ヤフオクでSIMフリー化(1500円ほど)docomoでも海外でもOK。

【SIMフリー】について
・国内ではキャリアがdocomo、MVNOなので不要
・海外で使うのであればSIMフリー化は必要
・docomoのスマホはショップで3150円でSIMロック解除してくれる。渡航する事が決まってからSIMフリー化すれば良し。

【Androidスマホ】について
・目的によって使い分ける(普段使い、自転車、予備機)
・予備電池たくさん>外付け電池
 外付け電池(ジュース)は汎用性は高い。入手性が良ければ圧倒的に軽いので個人的には予備電池派。

普段使い:画面でかい、キレイ、SIMフリー、テザリング可、予備電池の入手性◎=SC-04D(2012年10月、17000円)Android 4.1.2
自転車:防水、そこそこの速度、SIMフリー化、テザリング▲、予備電池の入手性×=F-11D(2012年11月、8750円)Android 4.0
予備機:SIMフリー、テザリング◎、予備電池の入手性◎=S5660(2011年11月、15000円)Android 2.3.6

S5660は台湾一周の出発日に携帯ショップで購入。低価格スマホでギリギリなスペック。軽さ優先なときはSC-04Dに代わって出動。

F-11Dは電池の保ちも良いらしい。予備電池は不要か?。ただ数日にわたるライドの時は持っていたいと思う。
防水+Twitter+カメラがメインならF-11DよりSony Mobile製端末の方が海外販売もしているので予備電池の入手性は良い。

docomoの機種はテザリング機能をONにするとSPモードの特定APNに接続しに行く仕様になっているらしく、実際には使えないようである。
テザリングはあれば便利程度。無くてもほぼ困らない。必要な時はS5660かSC-04Dを使えばイイ。

日本はdocomoが一人負け状態でばらまき作戦展開中なため、最新機種にこだわらなければ必要な機能を持つ端末を安く入手できる。
最新機種でも1-2年もすればただの「古いモデル」だ。何が必要かをよく考えて機種選びをすれば美味しい環境と言える。

通話とデータ通信をわける2台持ち、さらにスマホもシーンによって使い分けすると通信会社にも縛られず快適。端末が複数あると一個壊れたぐらいじゃダメージも無い。

iPhone4は今でも良い端末だと思っているけど2年使って思ったのは自分にとって電話機である必要は無かったし防水でも無いのにロングライドに連れていったのは相当無理があったように思う。
そんな経験もあったから紆余曲折あって今の状態にたどり着けたのかもしれない。

S5660はあるから使えるようにしてあるが、すで無くても困らない。
自転車時にF-11D、普段はSC-04Dで足りる。
国内使用だけならF-11D(というか防水Android)だけでSIMフリー化しなくても充分だろう。

【携帯キャリア】について
キャリアについては2つ前の記事でも書いた。
DTIの490円は最安だが遅すぎる。メイン使用は自分には無理。
一方帯域は128kbpsといいながらiijmioは概ね満足できるレベル(日常的に外で使うわけでは無いし)。
ソフトバンク回線に慣らされたせいもある。

(追記)
・Android OSのバージョン
 新しい(4.0/4.1系)に越したことは無いが、自転車用途なら2.3系でも問題ない。
 新しい系ではブラウザにChromeが使えて便利ぐらい。

広告
カテゴリー:HowTo, smart phone タグ: , ,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。