ブルベの走り方

装備は固定ページ「ブルベの装備」を読んで参考にして下さい。
ここでは走り方です。装備以上に個人差が激しい部分なので眺める程度、参考になりそうなところだけ拾っていただければと思います。

なぜ、こんな事(装備や走り方)を書くか?
それはブルベに興味を持って走り始めた頃は何も知らず、何をどうして良いかわからなかったからです。
200、300はともかく600kmとか想像がつかない距離であり、寝るのも雨も装備もわからないことだらけでした。参加者に聞いたり、装備を見たりしながら自分に取り入れていきました。
ブログで参考になったのはブルベ仲間で同じ歳、しかも強烈に速いたっちーさんのブルベ入門です。
実際に走っているヒトの話(体験)は説得力がありとても参考になります。人それぞれ異なりますから真似する部分としない部分はありますが、情報があるのと無いのとではだいぶ違います。
自分も丸2年以上走ってきてようやく走り方も装備も自分流が落ち着いてきたのでこれから始める人に参考になればと思って書きます。

散発的な項目と内容はご了承ください。

・休憩

 50-60kmごとに少し休んだ方がイイ。5分でもイイ。普通は食事などする場合でも長くて20分ほど(今は)。
 座る。シューズは脱ぐ。夏はソックスも脱ぐ。
 次の休憩でやりたいことを忘れずにやること。何をするかより、することは何個あるかを覚える方が思い出しやすい(自分の場合だけど)。
 サイコンリセット、電池交換、サドルバッグのジッパーを閉める。必須事項はメモしてラミネートしてハンドル近くに貼り付ける(のもイイ)。自分はジッパー閉め忘れてクリートカバーを落としたことがある(台湾一周)。
 長く休みすぎると筋肉が冷えてしまうので20分程度が良さそうだ。すごく疲れているときは別の話。

・睡魔、睡眠

 350kmを越えると眠くなる人なので400km、600km以上はどこかで仮眠を取らないと完走できない。
 さて、長時間走っていると程度の差こそあれいずれ必ず眠くなる。
 眠くなったら寝る。これ原則。眠いのはどうにもならない。カラダが発する危険信号。

 できれば屋根壁のあるマクド、ファミレス、牛丼やさんがいい。寝るのは推奨される場所では無いのはわかっているが怒られたら潔く諦めよう。「ゆっくり食べているのでもしかしたら途中で眠ってしまうかもしれませんが、長居はしないのでお許し下さい」と店員さんに言い訳して食べ始めたこともある。「俺は寝るんだー」と言う態度で入店するのは大人としてどうかと思う。

 他にはあまり混んで無さそうな居酒屋さん。事情を話して畳の上で休ませてもらったこともある。
 屋根壁無いところではPCになっているコンビニの駐車場の隅で寝袋にくるまって寝ることも少なくない。
 コインランドリーや無人精米所で寝る方もいらっしゃるようですが、自分はやったこと無し。多分今後もやらないと思う。可能性ありそうなのは屋根付きのバス停ぐらい。

 理想的なのは健康センターのような入浴施設で休憩所がついているところ。ラブホを使うのもイイと思う。ビジネスホテルを予約したり、眠くなってから近隣のホテルをスマホで探すのも有りかもしれない。

 とにかく停まって寝ないとダメです。眠いのは寝ることでしか解消できません。
 自転車でも居眠り運転はします。生死に関わるので眠いときは寝ましょう。

 走り始めの頃、ベテランの人に600kmとか寝るのはどうするんですか?と訊いてみた。
30時間だから寝ないこともあるし…とか、コインランドリーやその辺で寝たりするよ…とか。
え゛!
その辺で寝るんですか?
まさかいい歳になって野宿をするとは考えられなかった。その時は。

でも今はその辺で寝ていますからね。いやーわかんないモノです(笑。
ただ、そのための備えは必要です。夏とかいきなりコンビニの駐車場でそのまま横になってしまう強者もいますが、自分はダメです。できません、というかそれでは眠れない。休まらない。
薄くて軽いというアルミを蒸着させたシート(エマージェンシーシート)にくるまって寝るというのを聞いていたので、同じ素材で袋状になったAMK Emergency Bivvy(装備のページ参照)というモノをお守り代わりに持って走っていました。
モノ自体はぺらぺらのシートですが、シューズを脱いで脚を突っ込んでみると暖かい!
ハイドレーションに空気を入れて膨らまして枕代わりにして2時間ほどグッスリ爆睡できました。目覚めもスッキリ。それ以来これがあればどこでも寝れる自信と安心が持てるようになりました。
唯一の欠点は通気性が無いので汗や呼気がこもって結露すること。
まだ試していませんが、シルクのインナーシーツ(僅か100g!)と併用すると良いらしいのでちょっと試してみようかと思っています。

・食事

大事な休憩でもあるので基本的に屋根壁ある場所で食べることにしています。
以前はコンビニ駐車場にドスンと座って弁当を広げるのがブルベっぽいと思っていましたが、カラダのこと考えると食事する時間も大切な大休憩であるわけで、暑い寒い戸外より休まります。
お気に入りはファミレス。水飲み放題、氷詰め放題。テーブルあるしソファもある。ピークタイムを少しずらして混んでない時間帯を狙う。
オーダーしたあとは顔洗ったり、装備を整理したりTwitterみたり忙しい。ソックスは脱がないけどシューズは脱ぐ。あとはハイドレーションに氷詰めたりやることが結構あって忙しい。
目標タイムは20分ぐらい。25分以内に再スタートできるように努めている。
食べ過ぎると走行中に気持ち悪くなるので、もう少し入るなぁ…程度でやめておくのが吉。
自分は米の飯派なのでライス系。あるいはラーメン。

夕方から夜になって寒くなる時間に温かい汁物(おでん、鍋、ラーメン)を摂ると眠くなるので覚悟して食べるか避けるようにしています。

・行動食

走っていると気がつかないうちにハンガーノックになることがあるのでときどき走りながら何かを食べます。
日本はコンビニがたくさんあるのでたくさん持って走ることはありません。
定番は赤飯にぎり、饅頭(月餅も)、ミニあんパン、ビッグサンダー、カロリーメイト、飴。

・何を食べるか?何を買うか?
コンビニでお腹空いていないとき何を買うか?何を買っていますか?
自分は決めています。飲むヨーグルト。時間があればお味噌汁(カップ)。水分塩分タンパク質補給できるから。

・気持ち

疲れてきたり。向かい風が続いたり。お腹が空いてきたり。ネガティブなムードになってくると走る気持ちが折れそうになることがあります。
気持ちが折れると走れません。そういうものです、カラダってそういう風にできているようです。

対策は
遠くを見ない。10mぐらい先の路面だけみて走る。
全然違うことを考える。エッチなことを考えると気が紛れたりする。難しいけど。
次の食事で何が食べたいかを真剣に考える。
般若心経を唱えながら「俺は頑張らないぞー」と念じ続ける。
……まぁ走ること以外に意識を向けると良いです(当社比)。

・パンク

起きて欲しくないけど発生してしまうイベント。
降ってきた休憩だと思って落ち着いてむしろゆっくり目に対応しています。
焦ってチューブのバルブ折っちまったりとか(台湾一周)あるので、急がば回れ的に行動します。
撤収時に忘れ物しないとか、サドルバッグをちゃんと閉めるとか。やりましょうね。

・熱中症

暑い時期に走るとこれになる危険があります。なっちゃうと炎天下で走り続けるのは生死に関わるのでならないように予防しながら走るしかありません。

バンダナ濡らして首に巻く。
ボトルの水を太ももに掛ける(すぐ乾くけど)、アームカバーに掛ける。
冷水を飲む(ハイドレーションを氷水で一杯にする)。
カラダを冷やすことを優先して走ることはその次に考えます。

2011BRM宇都宮600。6月だったけど暑い日で熱中症になるにはまだ早いシーズンだよなと油断していたらなってしまいました。結局、米沢まで何とかたどり着いてホテルに入って休憩したけどそこでDNF。
睡魔と一緒でマジメに対処しないといかん類のモノです。

・出走前の準備「備えあれば憂いなし」

チェーン洗浄とチェーンオイルさし(チェーンオイルの銘柄は数種あるけど適当)
スプロケット洗浄
ブレーキシューの減り確認
変速ちゃんとするか確認
サイコンの電池チェック
充電祭り

以上を確認しつつ家の周りを一周

・体幹を冷やさない

インナーを着る。夏はユニクロのDRYアンダーウェアかDRY Tシャツ。秋冬春先はCRAFTの長袖。
2010年はCRAFTの代わりにヒートテックを着ていた。その下にDRY Tシャツを着てたりもした。
2011年1月〜6月ごろまで一枚少なかった。それが原因と気づかなかったのであったが絶不調。
途中でどんどん不調になる。具体的には寒い。そして気分が悪くなる。このパターン。
カラダを冷やしてはいけないとか子供に言いますが、大人も一緒。

2010年同様に一枚増やしたら普通になった。
どうも走りながら体幹を冷やしまくっていたようである。

ジレというウェアがある。袖の無いウィンドブレーカー。
2011年6月まであれが何のためにあるかを知らずおりました。ウィンドブレーカーでイイじゃん。
+1枚着て体幹冷やさない、守るためにあるんだろうなぁと今では思います。
そして速攻購入したのでありました。

  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。