アーカイブ

Posts Tagged ‘200km’

BRM224埼玉200km アタック安中 10H24M

昨年は車上補給メイン、しかもお約束のトンカツをスルーしてしまった。9時間で走れたけど満足度はいまいち。
今年はまだ自転車的なカラダも準備段階なので、お昼ご飯はちゃんと屋根壁あるお気に入りの店でたべることを目標に走ります。
脚もまだまだな感じだし、前日のかみさんとの会話で…前半出し惜しみしてもどうせ後半には売り切れているから行けるところまで行ってみるかな…と。

スタート地点まで前日下見で自宅から30kmなので自走で出発。その後200km走るのでゆっくりめに進行。
それでも7時10分過ぎには到着。
受付後寒すぎるので、トイレを借りにニューサンピア埼玉おごせ(本館?)へ。
@HEIZOSUNや山さんと遭遇。

ちゃんとブリーフィングも全部聞いて8:01スタート。
スタート直後はトレインが長め。速度もゆっくりなので、さーっと抜いて前にでます。
定峰へ向けた上りで@eijitomさんに「いつも通りの調子じゃ無いですか…」と声を掛けていただくが、まだスタートしたばかりなので元気なだけでした。
その声に励まされ白石車庫バス停から5km、266mの上りはサドル前座り(やまめっぽい)とクルクルペダルで速度維持を心がけて登坂。路面はドライで走りやすい。一カ所2mほど雪解け水がツルツルになった場所があり、安全考えて押し。

PC1到着は9:43頃。昨年は9:48(ブログ)だったが、今年はスタート地点が近くなりPC1までの距離が短いので昨年の方が若干早かったか。
焼きプリンと豆大福を買って食べて出発。188円。
すでに上りで踏めない感じ、仕方なく軽いギアをクルクルして長瀞方面。アップダウンを経て吉井町に入ると向かい風がすごい。一旦途切れた先行者が前方に見えてくる。それをありがたいモチベーションに変えて風に立ち向かう。

吉井市街に入り信号峠。ある意味強制的な休憩。停まる度に食べたり飲んだり。
今年は富岡市内で目当ての「きむら亭」(とんかつ)に無事吸い込まれました。
2009年アタック小諸300kmの試走以来、通るときはなるべく寄るようにしています。

かつ玉丼 1200円・きむら亭(富岡市)

かつ玉丼 1200円・きむら亭(富岡市)


走っているときは水分補給も少量ですが、まとまって休むと水分補給量が増えます。
お茶をおかわりし続け5杯ほど。
40分ほど滞在して強風の中を再スタート。
相変わらず、向かい風はイヤですが、食べたいもの食べて気分がリセットされたせいか気持ちは上向き。
やはり美味しいものをちゃんといただくのは大事です。メンタル下がるとカラダ動きません。そして逆も真なりです。

妙義山が見える絶景ポイントが今年は砂と土の嵐。

土煙ごしの妙義山(方面)

土煙ごしの妙義山(方面)

一瞬竜巻のような土埃に巻かれて全く何も見えなくなりました。
少しして10mほど後ろにいたクルマが見えてきましたが、ハザード出して停まっています。
正解ですね。そのまま走られたら轢かれてますね。
折り返しのPC2まであとわずか。GPSの距離計ばかりが気になります。
「五料」を左折、おぎのやまでの間に@HEIZOSUNさん、@mino16さんとスライド。

PC2おぎのや到着は @39mizuhoさんの写真のEXIFでは13:57頃。
自転車仲間の@eco_techさんご一家と、@ogakoalaさんがお出迎え。短い時間ですがホッとできます。
@eijitomさんとも再開。釜飯食べたとのこと。
ガムを買いレシートもらってPC2を後にします。105円。
復路は@eijitomさんと一緒。ようやく追い風に乗ります。
乗りすぎて右折ポイントを絶好調に直進。とみながさんに呼び止められなかったらミスコース必至でした。

追い風はありがたいが脚の方は売り切れな感じでPC3到着、16:31頃。
かつ丼食べてからずいぶん時間経ちますが、量が多かったか固形物は食べる気がせず、コーラのみ購入。147円。
それも半分ちょっと飲んだだけ。
みのさんや、@Ganchan183さん、KENさん達と一緒になります。@Azuazumaさんとは久しぶりに再会で少し会話。
アイウェアを夜用に変え、リアライトを点灯。

とみながさんに着いて出発しますが早々にちぎれます。
「末野」信号で追いつきますが、その後サラ油研からの通称「かやの湯(峠)」でうしろ姿を見送りました。
落合橋へ向かって下っていく途中、前方からサイクリスト。よく見ると @kurosawahisashiさん。
ゴールしたあとPC3まで折り返すのかなぁ。すげー。
ちなみにこの峠、その後の松郷峠より登ってます。

松郷峠では採石場まで上ったところで休みました。採石場から先は斜度も緩いのと距離も短いので無難にこなしてゴールまでもう少し。
ゴール受付の後、カップに味噌汁を作りますが寒さで手が震えてだいぶこぼしました。
ゴール後の面々にご挨拶もそこそこにニューサンピアへ避難。
とても自走で帰れる気がしないのでお迎え依頼メールとお願いコール。
その後480円のお風呂を堪能。湯船では参加者と自転車談義。
ゴール風呂はあまり経験がありませんが、これはこれで極めて楽しい時間でありました。

帰り際に風呂にやってきた @hanzo1114さんと遭遇。
PC2で5分オーバーのタイムアウト(DNF)ながらこの寒い中走って帰ってきたとのこと。
申し訳ないと思いながらも事の顛末を伺わせていただきました。
また、来年も走りましょう。

体温を取り戻してようやく空腹感も復活。帰路、吉野屋、マクドはしご。
帰宅してからも二度目の風呂と晩ご飯を食べる始末。
これで少しでも脚の筋肉が復活してくれと願いつつ就寝。
それにしてもきつい200kmだった。
スタッフや参加者の皆さんもお疲れ様でした。ありがとうございました。
最後になりましたが、@39mizuhoさん写真ありがとう。

ログ:GarminコネクトBRM224埼玉200km アタック安中

心拍数は最大140、平均109と低い傾向

心拍数は最大140、平均109と低い傾向

カテゴリー:BRM タグ: , , ,

BRM217埼玉200km アタック小田原 DNF (T-T)

ようやく2013年最初のBRM。
とはいっても特にこれといった準備は無く、自転車にもまともには乗っていない。
従って「がんばらずに黙々と安まず走りきる」まさにLSDで無事終えるが今回のテーマ。
しかし、前日にはらぽんさんに9時間ぐらいで…と言ってしまったのでその辺を目標にしてみました。

往路
往路

復路
復路

前日は10時就寝、3時半起床。
あまり空腹ではないがトースト2枚に蜂蜜かけてコーヒー砂糖たっぷりバージョン。
・CRAFTのインナー(冬の定番、最強)
・ヒートテックソックス(厚手)
・ユニクロショーツ(スポーツ用)
・dhbロングビブ(パッド付き)
・夏用半袖ジャージ
・アームウォーマー
・PearlIzumi ウィンタージャケット
・筒型バンダナ(頭と耳をカバー)
・SPDシューズ+モンベルToeカバー
・インナーグローブ(A)+デサント防寒防水グローブ(B)
・夜用アイウェア

ステムバッグに
・ブラックサンダー(4)
・一本満足
・ライクラサコッシュ(バッグ)

縦長サドルバッグに
・ネオプレーングローブ(C)
・スナック菓子(1)
・3Gスマホ
・超軽量デイパック(SeaToSummit ULTRASIL 20L)
・昼用アイウェア
・エネループ単三(2)、前照灯予備バッテリー(1)
・ブルベカード入れ(結局使わなかった)

を準備、軽量化も無事すませて5時半過ぎに出発
外は最強に寒いわけで二重のグローブでも指先が少し痛い
が、スタート地点へ向かって30分も漕いでいたら血流のせいか暖まってきた

鴻巣から御成橋を越えて川島方面へ、R254を少しだけ走って入間川CRで豊水橋まで35km
イイ感じに暖まったらすでに7時組は検車でスタートし始めている
急ぎ受付すませブルベでお目に掛かる方々にご挨拶しつつ準備
永遠の25歳Iさんよりベーグルの差し入れ(ありがたい)を背中のポケットへ
・半袖ジャージを脱ぎ
・グローブ(B)をグローブ(C)にチェンジ
・アイウェアを昼用に交換
脱いだものなどはサドルバッグへ
7時に清水班長のサインをもらって出発

信号トラップ多いので調子に乗って飛ばすことは止め
今日は休憩少なめ、長時間運動し続けることに徹する
自転車乗ってないからだと会話しつつ、違和感の有無に集中
幸い天気も良い、風も前日に比べて弱い、サイクリング日和な日になった
頑張らないけど日が暮れる前に帰ってきたい

ボンヤリ人の後ろを走っていたらいつの間にか神奈川県
PC1サークルK厚木三田店(9:26)55.1km
・肉まん 116円
・有楽ブラックサンダー(2)64円 補充用
スマホedy支払 180円
走りながら補給したブラックサンダー包み紙を捨て、肉まんもぐもぐで5分ほど滞在

一号線に出たらちんたら走る
お腹が空いたのかブラックサンダーに飽きたのかマクドや回転寿司が気になる
天気のせいか週末サイクリストも多い
小田原に入っていつものクランクを過ぎたら
PC2ローソン小田原南町店(11:12)95.1km
・コカコーラ300ml 120円
スマホedy支払 120円
コーラで差し入れベーグルもぐもぐ
PC2到着したら、いーちょさんが出発するところだった(驚
エンジンでも付いているのか!

グローブ(C)に交換、トーカバーを外し、GPSを後半用にセット
滞在約10分でスタート、LSDから「アタックいーちょさんを追いかけろ」にテーマ変更しようか
吉野屋寄ろうか…と迷いつつ1号線を戻っていくと後続や8時スタート組とスライド
平和でいいよね、こういうの
ソロツーリングじゃありえない光景

せっせと走るがいーちょさんの背中は見えず
そのうち登り成分が増えてくると平均スピードに陰りが…
PC3セブンイレブン神奈川清川店(13:00)
はPC2から割と近くで130.9km地点、登りの途中にありました
さすがにしんどいのでここではシューズも脱ぎ
暖かい日向で
・サントリー天然水500ML 105円
・森永 焼きプリン 110円 プリンは絶対食べてやると思った
・赤飯おこわおむすび 130円 定番です、ブルベには相性良いです
・味めしおむすび 105円
スマホedy支払 450円

ゆっくり目に休んでいると同着、先着組が出発
そしてディスクホイールの妻神埼玉代表さんが上がってきました
「腹減ったー」とな、健康な証拠です
インナーグローブをしまって登りを続行
10キロ位しか出ないけど「もういいや」って感じで
これが今の自分のカラダの状態と思い知らさせる現実に直面しつつ湖面へ
「ああ、美しい」自分の心もかくありたい

13:38 F-03D

13:38 F-03D

宮ヶ瀬湖 宮ヶ瀬湖

この後は青梅方面で少し上らされた後、ゴールだなと軽く考えていたが
これが大間違いで秋川街道はじわじわ地味に脚に来た
すでに155kmを越えたあたりで太ももが「早く帰りたい」と泣き出したし…
屈辱は秋川街道の最高地点を目前に広くなっているところで足つき休憩
乗れているときとそうじゃ無いときのコントラストが鮮明に出た瞬間でした
ここでボトルの水も終了
自販機かコンビニで補充しないと、と敗走兵よろしく頑張らずに(否、頑張れずに)ゴールを目指したわけであります
時間も9時間どころか9時間半も切れないことがハッキリして水分補給でセブンに寄ります
セブンイレブン飯能阿須店(16:20)ゴール手前6km地点
・7プレミアム ヨーグルトイチゴ200 110円
・7プレミアム 挽き立てコーヒーブラック 98円
スマホedy支払 208円

パスしていく参加者を眺めつつコーヒーをすすり
気分も黄昏れる中、トーカバー装着
休んでいるとすでに寒くなってくる時間帯

渋滞する車列の横を走ってゴール
ああ、終わった

と、思ったんだけどね。
ゴール受付でブルベカード、レシートを菅田さんにだして待ったりした時間に浸ろうかと思ったとき…
「4枚目のレシートは?」
「え、PC4てあったっけ?」
…一瞬凍ったような雰囲気…
間に合うから取りに行けば?

たぶん、今日じゃ無ければ取りに走ったろうなと思うのですが
さずがにカラダも精神的にもいっぱいいっぱい
PCスキップも良い意味で良い経験
「PCの数ぐらい走る前に確認しとけよ」
と自分に言ったのでありました

でもなんで、そんなミスをしてしまったのか
最近はGPS派でたまにコマ図併用で走ることもありますが、GPSだけだと高低がわからないのでコースプロフィール(高低図)だけは印刷・ラミネートしてハンドル周りにくっつけています。
その余白に各PCの位置情報、店名、クローズ時間を書き込んでいます。
今回は200kmでしかも半分は一度走ったコースと言うこともあり、コースプロフィースは作らず、代わりに各PCの情報を書いたメモをステムバッグに貼り付けていました。
家を出る直前に書いたものですが、PC3までしかありません
PCメモ
何を勘違いしたのか、GPSデータ作るときはPC4まで入力しているのに
直前でうっかりPCは3個と思い込んでしまったようです
しかもちょうどその辺りを通過していたときは前後に参加者もいないソロ状態
ある意味、今日はスタートした時点でDNFは約束されていたようでもあります
(まぁ、取りに行けば別なんですがw)

良いコースを準備してくれた主催者には申し訳ないと思いつつ、慢心があったなと反省しきり
これはこれで戒めとして一つ一つしっかり走りたいと思ったわけであります。
PCでは無いセブンイレブンに寄った時間も含めて走行時間は9時間50分。
太ももは泣きが入る筋肉痛になったけど、どこにも違和感や痛みも無く無事に終われたのは良かった。
そして、久しぶりのBRMは天候にも恵まれて実に楽しかった。

BRMはいろいろ気づかされたり学ばせてもらえる機会であります。
スタッフ各位、パックで一緒になった皆様ありがとうございました。

帰りは入間川CRをR254まで走り、寒い暗い国道・県道を走りたくなかったので一番近いマクドで「妻に」回収されました。寒いのに何故か無性にアイスが食べたかった。
BRM後のソフト

今回はおサイフケータイedy払いのみでとおしてみた。合計958円。中学校の遠足なみ。
レジの通過は早い、割とお薦め。次回も使えるところでは積極利用したい。

【機材:Boardman CX Pro、走行距離:ブルベ200km+自走53km】ログ (Garmin Connect) (Ride with GPS)

カテゴリー:BRM タグ: , , ,

BRM805宇都宮200km(10:22)

804ゴール後は温泉をいただき、一晩の宿をお世話になる@menmen_yさんと「とん香」でジャンボヒレカツ定食。ごはんとキャベツは一度ずつお替わり無料です。量的にはそれほどジャンボではありませんでしたが充分満腹になりました。フルお替わり完食してコインランドリーからジャージ類を回収して@menmen_yさん郷里の甘いスイカをいただいたら、眠くてどうにもならなくなり8時過ぎには撃沈。
 

翌朝がっつり朝食を食べ、遅刻モードでスタート地点はガーデンハウス別館へ。聞くところによればDNSも結構な数とのこと。

概要:BRM805宇都宮200km草津発上毛片道【山岳】

コース:ルートラボ(獲得標高4082m)

3Wでスタート。下る前にジレを着込む。カラダが起きてないことも有り慎重に下る。@naderamanさんはバビューンと行ってしまった。

大津の交差点が赤だったのでジレを脱ぐ。その先は道路、橋も新しく早朝で他のクルマもなく気持ちよく走り抜け…突然右折して激坂がお出迎え。カラダを目覚めさせるべくせっせと登る。最初の激坂以外は特に印象も無いが下りが気持ちよかった。若干登り返して早々にPC1セブンイレブン倉渕三ノ倉店(07:45、45.2km)。

ちょうど@heizosunさん、ナガノさんが出るところ。

森永たっぷりプリン(2)をゴクゴク飲み込み、今日一回目のロックアイス1.1KGをハイドレーション、保冷ボトルに詰め込んで出発。

一つ目の信号「倉渕郵便局前」を左折して榛名神社、榛名湖を目指す。朝の涼しい時間帯に山へ登るのは実に気持ちが良い。徐々にきつくなるが榛名神社までは経験済みなので確かこのくらいきつかったよなぁ…を再確認。その先榛名湖までは初めてだったがかなりきつかった。地元のとどにいさんをして「俺、榛名嫌い」を言わしめるほど。同じトリプルでもこちらは27Tなので脚にはさらに優しい。

そんなこんなで榛名湖。横目で湖畔を走る早朝ジョガーを眺めつつ下りへ。スピード出し過ぎに気をつけながら気持ちよく下って大正橋。ハイドレーションの氷はだいぶ溶けていたが水はまだあったのでセブンイレブンには吸い込まれず進行。

からっ風街道までちょろちょろ上りがはじまる。調整池を左折後「上南室」交差点(直進)の手前右にある集会所っぽいところの水道で頭から水をかぶって冷却と汗を流してさっぱりして先を急ぐ。去年も暑くてここで水休憩させてもらった。

評判のよろしくない赤城山麓をくねくね走る「からっ風街道」もそんなモンだと判っていれば苦にもならずむしろサイクリング向きじゃないかと自分は思う。そんな気楽な気持ちで走れば暑さもちょっとは和らぐ気がする。途中に齋藤さんのシークレット。水が乏しくなってきたところだったので給水させてもらえたのは嬉しい。6番目ぐらいの通過の模様。

だんだんお腹が空いてくる。国道353にぶつかったところに蕎麦屋(つづれ庵)http://tabelog.com/gunma/A1002/A100201/10003300/があり、昨年はそこでお昼にしたが今年は次に現れるコンビニでいいやとスルー。


赤城CCへ左折し県道333を行く。途中でこれで県道?と思うくらい細い道になるが正しいルート。去年はミスコースしたかと思ったが今年は判っているので自信を持って進む。国道122への抜け道だが四輪で走るのがはばかれるような車幅とカーブと坂の連続。AJ宇都宮らしい自転車向きな道。自分はこういう道が結構好きである。ガツンと下ると別世界のようなR122。PC2までそれほどの距離ではないがすでにかなり暑いのと氷も切れ腹も減っているので一件目のコンビニ、デイリーヤマザキ桐生黒保根店に吸い込まれる。この店の難点は日陰が少ないこと。わずかな日陰にすでにサイクリスト有り。クルマにぶつけられた後の復活走で草木湖まで予定していたが暑いので引き返すとのこと。実に賢明だと思った(笑)。

すでに胃はチョコバーとか勘弁な感じだったのでぶっかけおろしうどん330円、赤コーラ500ml缶100円、氷1.1KG 242円。ほっと一息つけて草木湖まで食後なのでゆるゆる走ってPC2 Yショップ草木ドライブイン店(12:22、129km)。暑い中スタッフさんにはホントにお疲れ様です。

ついさっき氷を買ったばかりにも関わらず、再び1.1KGの氷を購入。余ったのを首の後ろにバンダナで軽く固定します。日当たり良好で陰の少ないR122を走るにはひんやりして実に具合がよろしい。

暑さにプチッとうんざりすると左に水分多めの公園。昨年もお世話になった、水道で水をかぶった。
 
木陰の多い粕尾峠に逃げ込みたいと思いつつ、ちんたらと走って粕尾峠への入口。その少し先の小川っぽいところでバンダナを濡らして首筋、頭、腕、ふとももを冷却。首後ろの氷はとっくに水になっていた。後続のランドヌールにパスされても気にせず休憩を楽しむ。
 

斜度もえげつないところは少なく、木陰の多い道(写真)を走るとサイクリングしている気分になる。そんな気分を楽しみつつ速度は気にせず景観に溶け込むように走ってみた。

粕尾峠(約1100m)までは快適。左へ折れて1300mまで登らされるこの標高差200mが結構きつい。そして達成感を感じられない頂上付近。何のランドマークもない。

かいた汗を乾かすようにガーッと下り、古峯神社の手前をおまけのように登り返した後は長いダウンヒル。残念ながら白いバンに追いついてしまい車間を空けるために途中で停まって意味も無く羊羹を食べる。去年は気づかなかった?大鳥居を過ぎ、川で水遊びを楽しむ人達を羨ましく眺めながら最後の上りをクリアしてあとはゴールするのみ。

ラスボスをやっつけた後は急にモチベーションが落ちて文挟のクランクで100円自販機で休憩。

目の前を通り過ぎていく車からは檻の中のサルを観るような視線。まあ、くたびれ過ぎたサイクリストはサル以下かもしれません。

残り12kmなのにちんたら走行していたらミラーに後続者を発見。ようやくターボが入って無事ゴール(16:27頃、200.5km)。

預けた荷物が届くまでの間、スタッフやゴールした人達と歓談。2日目は翌日に脚を残す必要も無いので割と普通に走りました。前半に赤城山が無いとは言え、一度走ったコースはアップダウンを体が覚えているのでちょうど良いペースを維持して走ることができてあまり辛さを感じることは無かった。経験値がそれなりについているのでしょう。

先着していた@heizosunにお願いして新鹿沼駅まで乗せていってもらい。駅前のココスでピザ休憩。ブルベ後のコーヒータイムは実に楽しい。お疲れのところ引き留めてしまい申し訳なくありがたく思いました。

今年は無事2日連続で完走できてちょっと満足です。

カテゴリー:BRM タグ: , , , , , ,

BRM804宇都宮200km(12:22)

概要:BRM804宇都宮200kmロマンチック片道【山岳】

ルート:ルートラボのリンク

前泊は東武宇都宮駅から至近のホテル丸治(3800円)。なんだかんだで@eijitomさん、@atkamanoさんと来らっせで食事。MEGAドンキで買い物。前日よく寝すぎたせいか床につくも全く眠れずTVでロンドンオリンピック「なでしこvsブラジル」を観戦。結局最後まで観てから出発。一睡もしなかった。

セブンイレブン森林公園入口店(03:11)で一回目のロックアイスをハイドレーションに詰め込む。

スタートは4Wで04:10。未だ暗い中慎重に古賀志林道を上って下る。その後は適当にアップ兼ねて走る。マジメに走るのは久しぶりなので無理しない程度の速度で。前方の集団に追いついて流しつつ速度域が合わなくなると前へ。

昨年は滝ヶ原の上りに着く前に終わりかけていた感があったが、さすがさら脚だと全然印象が違う。

サクッと滝ヶ原も上り終えた。コースを外れてファミマ日光清滝店(05:53)。ハイドレーションのロックアイス補充、BIGプッチンプリン一個食べる。

コース復帰、馬返しを素通りしていろは坂を登坂。マイペースにてゆるゆると走行。まだまだ涼しく最初は肌寒くすら感じた。昨年暑さで難儀したことが懐かしく同じ自分とは思えないほど今年は楽に進行。昨年DNFした明智平もスルー。トンネルを抜け中禅寺湖畔を走る実に気持ちが良い(06:50頃)。
    
戦場ヶ原を抜け(写真)湯滝を見学したいなとチラッと思ったけど、今回は先を急いだ。

金精トンネル前にシークレット、08時頃到着。お水をいただき顔の汗を流す。ビアンキのクロスバイクで貧脚汽車さんが登ってきた今回は参加者ではなく勝手に走っているとのこと。写真は金精峠付近。
 
手持ちの菓子パンを食べて、ジレを着て出発。

長時間掛けて溜めた位置エネルギーを手放す。路面悪いところを避けつつ慎重に片品村へ。

再び登りに転じてPC1少し手前のYショップ花咲山太屋(09:15)でロックアイス、ポカリ、アイスバーを補給。@eijitomさん、@zuccha34x27さん(プロ)先着。あれ?なぜこんなところにプロが?

なにやらいろいろと調子が悪いらしい。せき立てるようにしてPC1花咲の湯(09:20頃、101.6km)。
 
背嶺峠(09:46)を越え沼田までガーッと下る。途中でプロが道路脇で寝ている光景をパス。やはり相当眠いのか、調子が悪いのか、その両方か。
 
沼田市街では信号峠。抜けたらノーマークだった権現峠の登りがしんどい。日陰がないんだ。峠にはロックハート城(11:03)。TVや映画のロケ地になっているようだ。

ここからPC2まで下り基調だが先行する@naderamanさんが飛ばす飛ばす。止せば良いのにこんなところで脚を使って追いかけてしまった。気がついたらPC2セーブオン中之条平店(11:25、146.2km)。@heizosunさんが先着。菓子パンやチョコバーに飽き飽きしていたので冷やしきつねうどん、バナナ、アクエリアス、リンゴジュース。ハイドレーションに氷を補充。残った氷は首後ろへ。

同道する方々と軽口を楽しみつつ補給を終え、暮坂峠を目指す。途中で昨年多くを救ったという水場で頭、腕、太ももを冷やす(12:44)。
  
暮坂峠は木陰多くたすかった。斜度はそれなりだが黙々と登ればいつの間にか攻略(13:28)。むしろ早く高いところへたどり着きたかった。
  
六合へ下り草津へ登る。一旦草津町へ入ったかと思ってから街中までさらに登らされてそれが割と精神的にきつかった。渋峠アタック前にセブンイレブン群馬草津東店で補給。森永たっぷりプリン(2)、赤コーラ500ml、リンゴジュース500ml、ロックアイス1.1KG。

正直なところクルクル作戦でトルクはあまり使わずにここまで来たけど、上りはもう充分。お腹いっぱい。しかし、ゴールしないとDNFになってしまうので仕方なくあえて何も考えずに頭を空っぽにして進む。たぶん時間的には間に合うので明日のことも考えひたすらクルクル。埼玉のスーパーアタックで小径車で登ったときの方が速かったかもしれないという情けないスピードでも何も考えず、ただ足は着かずにがまん。レストハウス過ぎてしばらく進んだ後も時々視界が開け先のZ字の上り道が遙か先に見えたときはさすがに凹んだ。そして反対車線を下ってくる人達の何とも言えない笑顔がすばらしい。ちょっと元気になった。そんなこんなで渋峠ホテルに到着(16:32、205km)。とにかく初日を無事終えることができて良かった。完走タイム12:22。
 

カテゴリー:BRM タグ: , , , , , , ,

BRM415宇都宮200km(7:53)

前日の雨ブルベでひどい目に遭った人には申し訳ないくらいの好天ブルベ。途中naderamanさん達とのパック効果もあり初の7時間台、7時間53分。後半タレはじめ終盤はタレまくったけどもう出せないだろうこんなタイム。200kmなのにすごく疲れた。

3時半に車載で自宅を出て途中コンビニで時間調整しても宇都宮市森林公園には5時半前に到着してしまった。
コーヒー500mlで菓子パン2個、小さめのおにぎり2個をなるべくゆっくり食べる。
お知り合いの参加者の面々にご挨拶など、和気藹々(わきあいあい)なひととき。
inainaさんは昨年のPBP制覇に続いて今年はCan-Am Challenge完走を目論んでいるとのこと。
米国とカナダの1200km超ブルベを同開催年で完走することらしい。そんなアワードあるとは知りませんでしたが興味の有無以前にわけ判りませんw。

主催のAJ宇都宮さんが用意してくれるコマ図は見やすく判りやすく走りやすい。
車の少なめな裏道ブルベなためコマ数が多いのがアレですが、明るいウチはGPSよりこちらの方がイイです。
今回はiPod nanoとTouchにこのコマ図を仕込んできました。この話は別のエントリーでレポートします。

暖かそうだが宇都宮ブルベなのでウィンドブレークじゃ無い長袖+ジレ、サドルバッグは無しでチューブ、工具などはツール缶へ。ボトル1本。ポケットに小さいおにぎり2個。久しぶりに使うBENTO BOXに飴、カロリーメイト、ミニ羊羹、電池。
準備を終えて07:15の最終ウェーブでスタート。iPodのコマ図など見ながらゆるゆると北上。

宇都宮ブルベにしては獲得標高少なめなコース。天気も良いのでタイム更新できるかもとちょっとマジメに走りました。

お仲間ランドヌール、ランドヌーズさんを徐々にパスしつつ進行したのであります。
以下備忘録。

PC1(57.6km/57.6km): 09:16到着、区間走行時間2:01、av28.56km/h
PC2(42.4km/100km): 10:41到着、区間走行時間1:25、av29.93km/h
PC3(55.6km/155.6km):13:01到着、区間走行時間2:20、av23.82km/h
Goal(45.6km/201.2km):15:08到着、区間走行時間2:07、av21.54km/h – 通しav25.52km

PC1出発後naderamanさんに追いつき抜いた後、暫くして猛追されその後すごく良いスピードでパック走行。ブルベと言うより無言のハードトレーニングでした。
PC2後は向かい風もあってスピード上がらず、徐々にタレはじめて焦る。PC3では腰を下ろしてシューズも脱いで休憩。赤コーラとガリガリ君補給するも半分でギブアップして出発。

ゴールまで50kmないし追い風も期待したのだが全然な感じ(´・ω・`)。
誰かのお尻に付かせてもらうもちぎれてしまい、タラタラ走ってあと13km地点で自主的自販機休憩。ベンチに座りアイスミルクティでぷはぁとしつつBENTO BOXのカロリーメイト2本を胃袋へ。このカロリーメイトのカロリーはきっとゴールまでの走行では使われないんだよな……
さすがに補給が少なかったのか空腹MAXだったので精神的には胃袋に何か入って落ち着く。

ゴール後HEIZOSUNふぃりっぷさん、6時間台の豪快な人達としばし歓談。naderamanさんに連休での再会をお願いして帰宅。思いっきり疲れたけど楽しかった。


スマホを縦にして観ていただくとイイ感じです。

カテゴリー:BRM タグ: , ,

BRM226アタック安中

2012年一発目のBRM。2年前はTIAGRAでドロップ化したGAINT ESCAPE R3で走った。
あの時(2年前のmixi日記)は前半から飛ばし、PC2(折り返し)で大休憩&昼ご飯して後半も飛ばしまくったのでありました。
今回は休憩少なめでマジメに走って2年間の成長を実感できるか、というテーマで臨み9時間で完走。21分短縮とはいえ後半疲れちゃって伸びが無く2010年の方が走れてたよなという感想。
2012年に入ってロングらしいロングを走っていないので仕方ないとも言える。

この時期寒いのと自治会の総会があるため18時には家に戻るという用件のため車載。
少しでも寒くないようにと8時スタート。集合場所へは7時半ごろ到着。
受付済ませブルベ仲間や顔見知りな方々にごあいさつ。

車検済ませてスタート。気負わずたらりと走りますが、だんだん前に追いついたりして長いトレインになりそうなのでパスしたり。松郷峠も何となく越え、東秩父村から定峰峠目指して峠道を淡々と@eijitomさんに抜かれたり追いついたり、@HORIGON69さんと話したりしつつ秩父へ下ってPC1到着9:48頃。
7時組のチームメイト @hanzo1114さん、@michinori1969さん、@ogakoalaさんと合流。
美人サイクリストの二人は雑誌の取材を受けていた。もう一人のチームメイト@menmen_yさんは先行しているとのこと。
ブラックサンダー32円を買ってレシートゲット。手持ちのもみじ饅頭を食べお先にスタート。

アップダウンをすぎ、鬼石を抜けると向かい風がキツイ。
下ハン握って淡々と行く。R254「吉井」に出る手前で空腹感じたので歩道で小休止。月餅いただく。
R254に出たあとは信号待ちでちょくちょく停まるのでさらにカロリーメイトをmgmg。

それでも空腹収まらず、これはPC2まで保たないと思った。
とんかつの「きむら亭」(富岡を通過するときはいつも寄る)を楽しみに走っていると応援のチームメイト団とすれ違う。
ちょうど大衆食堂前にいたので戻ってみるとすでに食後とのこと。久々のきむら亭は楽しみではあったがもう店の前にいたので「急行食堂」なる店でカレーライス(時間の関係で)。
味は特筆するまでもない。時計を気にしつつ入店から15分でout。追いついた@eijitomさんと向かい風+上り基調をPC2へ向かう。

PC2到着13時ちょうど。
@take0204さんにご挨拶。寒いよね。でもK澤さんスネ出して走ってましたよね(驚。

お昼食べたばかりなのでシュガードーナッツと飲むヨーグルトを放り込み、レシートチェック受けて帰り道。
追い風と下り基調は嬉しいが、R254は信号に引っかかりまくりで(´・ω・`)。

鬼石に入るあたりでチームメイトの@menmen_yさん、ブルベ仲間の@HYDUOさん、K脇さんと遭遇。@HYDUOさんとは登坂中に追いついてきてくれてちょっとおしゃべり、しんどい場所だったけど楽しかった。
PC3ではK脇さん、@menmen_yさんともちゃんと顔を見てご挨拶できました。
お腹も空いていないけど念のためにカロリーメイトをコーヒーで流し込んでスタート。

日曜の午後はいつも混んでいるR140をひた走り「末野」から山側へ。サラ油研から東秩父村へ入る坂が短いけど地味にキツイ。正直定峰峠登る方が気分的には楽。スピードは見ないようにしてマジメに脚を回すことに専念。それでも上に着いたときにちょっと休憩した。

息を整えて下り始めたもののコーラ飲みたくなり自販機を探しつつ走行。
自販機見つけたがペプシだったのでデカビタを買って休憩。
しかし終盤の僅かな時間に休憩2回とはだいぶ弱ってきたかな……

松郷峠も頑張らずにゆっくり。でもサボらないで脚を回してクリア。あとはK30の車に気をつけてゆうパーク越生到着は17時ちょうど。PC2まで5時間、帰路4時間、合計9時間。わかりやすいリザルト。

ゴールチェック後、赤コーラとペストリーをmgmgさせていただき、@HORIGON69さん、瑞穂さんとちょっとしゃべったあと、自治会の総会へ急いで帰宅。無事、2012年一発目のBRMが終わりました。

Garminコネクトの2012BRM226アタック安中: http://bit.ly/yqEvf9

今回はバッグ類なし。
補給食は写真の通り(カロリーメイト1.5箱、饅頭と月餅は完食)。おしゃぶり昆布は前日味見していて完食してしまったw。
ライトは明るいうちにゴールできたので不使用。Oregon450の電池も余裕で保った。

カテゴリー:BRM タグ: , ,